成し遂げたい思いを持ったとき、どれだけ気軽に始めることが出来るか、そして多少の失敗があっても成し遂げるまで続けることが出来るのか。しかし資金と時間の問題で、そのどちらも難しいのが現実。その時間と資金の確保が両立できる「納品のない受託開発」で、挑戦するエンジニアを応援していきたい。

2016年07月11日