エンジニアであっても、ビジネスの文脈で生きてる限り、経営や商売の感覚をもって働ける人がやっぱり強い。専門家であることは良いが、商売の感覚がなければチームに貢献出来ない。チームでゴールを共有するというのは、そういうことだと思う。

2016年07月11日