多くの企業が1年単位で計画を立て実行する。決算の仕組み上は都合が良いことはわかるが、もはや1年単位での経営施策からのPDCAでは追いつかない。現実よりも計画を立てた時が必ず過去になるのだから、実態からの乖離は免れない。計画至上主義を捨てて、現実ありきで経営の施策を変えていけるか。

2016年11月16日