若い頃は、ある程度の年齢になったら成長に対する意欲は薄れるものだと思っていたけれど、自分がそれなりの年齢になって気付くのは、まだ成長したいという意欲があるということだ。残りどれだけ生きるのかということと、成長に対する向上心に相関はなく、死ぬまでずっと成長したいと思うものだろうか。

2016年11月24日