倉貫義人の思考メモ

ビジネスモデルのマネタイズを考えるとき、企業向けサービスで企業から回収したいときは、それがあることでどれだけ得するか、という観点が有効で、一方、コンシューマ向けで個人から回収したいときは、それがなければどれだけ損するか、という観点が有効ではないだろうか。