倉貫義人の思考メモ

強いチームを構成するメンバーは、お互いに依存しあうのでなく、お互いに助け合える人たちだ。人にはときに一人では乗り越えられないリスクが発生することがあり、そうした時に助け合えるのがチームだ。前提は、セルフマネジメントと自立していることだ。それができる人たちで構成されたチームは強い。