倉貫義人の思考メモ

これからのナレッジワーカーのあり方としては、企業という枠にとらわれずプロジェクトを組んだり、フリーランスの方々ともコラボレーションして仕事をしていくことになる。SonicGardenではそうなっている。企業の枠というコミュニケーション空間が崩れつつある。