夢やビジョンのような大きな目標があれば、大変なことがあって苦しい時でも未来を信じて踏ん張れる。そして、頑張れば手が届きそうな小さな目標があれば、地味ながら日々の努力を続けることができる。継続は力なり。そのためには、大小ふたつの目標がないと難しい。

2016年07月11日