ソニックガーデン代表 倉貫義人のサイト

倉貫義人の思考メモ

気兼ねなく決める楽しさ

「孤独のグルメ」というドラマが好きで、Netflixで飽きずに何周も見てる。似た感じの店を探して飲んだり食べたりするドラマも好き。

誰に気にするでもなく、好きな店を選んで、好きなメニューを選び、好きなペースで食べる。そういうのが、自分も趣味で好きなのだ。


なんで好きなんだろうって、ふと考えてみたら、単純に美味しい食事が好きというのもあるけど、一人でする店選びが楽しいのかも。

それも自分一人で入る店を選ぶのは楽しい。誰かと行くことを考えると、失敗したくないから気を使うけど、自分だけなら失敗しても良い。

一人旅の旅先で、地元の人しかいなさそうな店に入ってみたりして。うまく溶け込めば楽しいし、外れなら早々に退散する。それも楽しい。


たぶん普段の仕事が、一応は経営の仕事なので、なんだかんだ決める場面が多いけれど、考え抜いてなるべく失敗の無いように決めている。

絶対に失敗しないってことは無理だけど、その時点での考えたベストな判断はしたいと思っている。なので多方面に配慮して決めている。

だから一人で気兼ねなく失敗しても良い店選びするのが好きなのかも。最近はあまり行けないけれど、また気軽に行けるようになると良いな。