倉貫義人の思考メモ

創業10周年の感謝

今日は、ソニックガーデン10期末の全社集会。集会といっても、いつも通り全員リモートで参加。半年に一度の、社員の皆さんに私からプレゼンさせてもらう機会。


10周年なので、創業から10年分の思い出をふりかえり、少しずつ増えた仲間たちに感謝を述べさせてもらった。5人で始めた会社が、やっと50人を越えるまでに。

全然、急成長はできなかったけれど、身の丈にあった成長を続けてこれただけでも、本当に感謝しかない。数字は気にしてなかったけど、結果は過去最高益だった。

それなりに立派な数字を残せたことは経営者として一安心ではあるけれど、それよりも一緒に楽しく働いてくれる仲間たちがいることの方が嬉しい。感謝しかない。


もちろん、求めてくださるお客様がいて、助けてくれるデザイナーやライターといったパートナーさんがいてくださり、やってこれた。本当にありがたいことです。

なにより、創業時のメンバーが誰一人欠けることなく続けてくれたこと、それどころか創業から一桁台の人が全員が活躍し続けて、今や経営を支えてくれるまでに。


今まで、まずは生き残ることを優先にしてきたけれど、次の10年は少しでも直接的に社会へ貢献していこう。プログラミングという私たちが大事にしている文化で。

そんな話をさせてもらった本日の打ち上げのときに、社員の全員からのメッセージの詰まった創業メンバーへのメッセージブックをサプライズで贈ってもらった。

今、そのメッセージブックに書いてくれた皆の言葉を読みながら、10年頑張ってきたことに報われた気持ちになったし、こちらこそ感謝だよと感慨にふけっている。


10年、大変なこともあったけど楽しくやってこれたし、楽しいことが今も続いているってのが、幸せなんだなと思う。幸せなうちにやめたいと思うこともあるけどw

まだ実現したいこともあるので、もうしばらくは頑張りたいと思います。よろしくお願いします。