社会人になってしまうと、受験や就活のときのようにガムシャラに努力する機会は少なくなる。成長のない作業で残業や長時間労働を強いられるのは良くないと思うが、成長につながる仕事なら、時には頑張ってもいいんじゃないか。努力の向ける先を仕事で見つけられたとしたら、むしろ幸せなことだと思う。

2016年07月11日