時間と成果について。未熟なうちは、時間をかけてでも、きちんと成果を出すこと。その次は、どれだけ短い時間で成果を出せるのか、考えること。そうして時間でなく成果で仕事ができるようになれば、その上でどれだけ時間をかけるのか、になる。最終的には、かけた時間によって結果は変わってくるのだ。

2016年07月16日