多くの経営者が身体を鍛えて健康を意識している。元気でなければ前向きな経営判断ができない。身体が弱っていると、気持ちも弱気になる。脳も身体の一部だ。若いうちは健康より知識と経験を積むことを重視してても、歳を重ねれば元気でいることこそ重要な要素と感じる。運動時間の費用対効果が高まる。

2016年07月17日