tweet

思考メモ

世の中の会社が全てリモートワークになるなんて思ってもいないけれど、リモートワークが今よりも多くの会社で取り入れられて、今よりもっと時間も場所も柔軟に働くことができて、その結果として幸せに働ける人が増えるのならば、リモートワークの良さを伝えていくことにも意味はあるんじゃなかろうか。

tweet

思考メモ

リモートワークで既視感を覚えるのは10年前のアジャイル開発だ。アジャイル開発も多くの人たちが試してみてほとんどがうまくいかず、アジャイルはつらい、アジャイルは人を選ぶとよく言われた。しかし今となっては多くの受託開発”以外”の現場では、アジャイルと言わずともアジャイルにやっている。

tweet

思考メモ

会社としてリモートワークに踏み切ると、その流れは不可逆となる。リモートワーク前提で人を採用したなら、リモートワークやっぱりダメだと言ってやめることなどできない。そんな覚悟でリモートワークに取り組もうとしているところに、リモートワークでの課題やデメリットをあげつらうのは意味がない。

tweet

思考メモ

リモートワークにも課題があるというが、それはリモートワークに限らず何をしたって課題はあるので、自分たちの目指すビジョンや価値観でリモートワークをすると決めたら、あとはそこで出た課題を淡々とクリアしていけば良いだけなのにね。そこにチームとしてコンセンサスがないのであれば問題だけど。

tweet

思考メモ

「誰かを批判することは簡単だけど、批判されるようになることはとても難しい」これはある人の言葉なんだけど、とても真理を突いた名言だと思う。なんらかの作品を世に出す人にとって、これほど勇気づけられる言葉はあるだろうか。誰かから批判されるという時点で既に難しいことを成し遂げているのだ。

tweet

思考メモ

ポリシーをもって仕事をする、自分の信じることから外れずに仕事ができるなんて、とても幸せなことだ。「とはいえ、、、」という言葉を使わなくて良いだけで、ストレスを受けることがない。苦労もあるけど、自分の価値観に従い、同じ価値観の仲間と仕事ができることの有難さには変えることはできない。

tweet

思考メモ

クリエイティブな活動はどんなものでも、最高の作品を目指して完成せずに公開しないで終わるよりも、たとえ最高でなくても作品を完成させて公開した方が、得られる経験値には大きな差が出る。作り手や書き手の経験値は考えるだけでなく、手を動かすこと、完成させること、公開することでこそ得られる。

tweet

思考メモ

毎日の仕事をしていると気付くこと、学ぶことがたくさんあって、学んだことは誰かに伝えたくなるけど、さっとブログにするには文脈が共有されてなく誤解されることも嫌で、とはいえしっかり書くかとなると時間が足りない。社内に限っては日記や社長ラジオがあって気軽に伝えられる。もう少し広げたい。

tweet

思考メモ

ふりかえり、はただ過去をふりかえることが目的ではなく、未来を改善するためにあるもの。だが、ふりかえり、という名前のためについ、ふりかえることばかりに重点が置かれすぎて、前向きな改善が出来なくなってしまうことがある。ふりかえり、という名称を見直した方が良いかもしれないと感じている。

tweet

思考メモ

実行の伴わないアイデアに価値はない、とよく言われる。その通り。さらに言えば、一度きりでなく、どれだけ実行し続けられるか、で価値が生まれる可能性が高まる。アイデアを思いつくだけの人よりも、実行までする人は少なく、実行し続けられる人は更に少ない。始めることよりも続けることのが難しい。

tweet

思考メモ

自分の成長を考えたら、今までとは違うことに挑戦しなければならない気配を感じている。新しいことへの挑戦はリスクもあるし、恐れもある。しかし、この歳になって、この立場になると誰も挑戦を勧めてはくれないし、挑戦を強いられることもない。だから自分で自分を奮い立たせて変化に立ち向かうのだ。

tweet

思考メモ

ブログには、やってみてわかったことを考察して書いている。経験ありき。逆に、考えているだけのことは、なんとなく書きにくい。気にしすぎかもしれないけど、仮説やアイデアを書けるクローズな場所が欲しいときがある。私のことが嫌いな人には見てもらわなくて良いのかも。今は社内だけに書いている。

tweet

思考メモ

リモートワークの本質は、ただ在宅勤務が出来て離れて仕事をするということではなく、仕事と生活の切り替えを好きなタイミングで出来たり、人生のステージに合わせて住む場所を選べたりなど、画一的に決まるのではなく、人それぞれの状況や個性にあわせて、柔軟な働き方を選択できるようになることだ。

tweet

思考メモ

投資に対する効果を生み出すものが経済活動で仕事。一方で効果を求めないものが趣味で、過程を楽しむもので、楽しいから続けることができて、何かを創造するものならば、いずれイノベーションとなるのかもしれない。その方が技術者にとっては、カリスマや企業によって生み出されるものよりも夢がある。

tweet

思考メモ

サッカー元日本代表監督の岡田さんが講演で仰っていたこと。物理的なモノは大きければ大きいほど動かすのは大変になるけど、人のココロだけは大きければ大きい夢ほど動かしやすくなる。大きな夢を持って語ることの大事さを知った。たとえまだ小さな立場でも、本気ならば大きな想いをもって語れば良い。

tweet

思考メモ

人生で何かを達成することが成功だという考えかたでは、達成できなければ成功ではないし、出来ない自分を責めると道のりはつらいものになる。人生をスゴロクみたいに早く上がろうと思わないことだ。人生は長い。この旅そのものを楽しむように生きたい。その過程を楽しめたら、それはそれで成功である。

tweet

思考メモ

孤独の時間は大事。ひとり脳内企画会議をする時間。新しいアイデアを出したり発想を広げたり、何かを生み出すときには必要な時間。誰かと議論を交わして、その場で考えることも大事だが、それが出来るためにも、そもそも自分の中に軸となる考えがなければ話にならないのだ。だから孤独は嫌いではない。

tweet

思考メモ

後悔のないように生きていたいけれど、いつ死んでも良いと思うようにやりきってしまったら、それはそれでつまらない、とも言える。常に何か挑戦している位がちょうど良いんだろうね。いつでも乗り越えるべき壁があるってことは、ありがたいことでもある。

ページ上部へ