マーケティングとイノベーションを役割や組織で分けるのではなく、個人の働く時間の中で分けることで、組織全体が活気付くように思う。

2011年01月26日