SonicGardenが提供していますyouRoomというウェブサービスがあります。youRoomは、グループ内での議論や連絡などといったテキストを中心とした情報だけを扱うためのシンプルな共有ツールです。

そのyouRoomのユーザの皆さんと開発者が集まってディスカッションするためのイベント「youRoomミートアップ」を開催しました。

最初に、youRoom開発者の @mat_aki による新機能および新デザインに関する発表がありました。

今回発表した新機能「カテゴリ」は、youRoomで今までだとタイムラインで過去の遠くに流れてしまうトピックを、カテゴリと呼ばれる箱に入れておくことで、いつでも探しやすくなるという機能です。カテゴリは、ルーム内のメンバー全員で共有出来るので、誰か一人がカテゴライズするだけで、グループ全体の共通財産にしていくことができます。カテゴリ機能について詳しくは、こちらをご覧ください。

また、新デザインの公開も行いました。新デザインは、youRoomのイメージカラーのグリーンを基調に、シンプルな見た目はそのままに、スタイリッシュに仕上がっています。以下にその一部をお見せします。新デザインのリリースは9月中に行います。

次に、youRoomユーザの皆さんによる発表です。事例発表あり、youRoomのAPIを活用した関連アプリやクライアントなどの紹介あり、の盛り沢山の内容でした。

ネクスウェイ様による事例発表では、youRoomをプロジェクトで活用するために、Dropbox, GoogoleSpreadSheetとの組み合わせや、課題管理と組み合わせについてお話頂きました。課題管理と紐付けとしては、課題のひとつにyouRoomのトピックを立てるというノウハウは、ストックとフローをうまく組合わせた良いものでした。

@a_kimura さんによるyouRoomとyammerの複合Web型クライアント"Crowy"のプレビューがありました。エンタープライズ版Hootsuiteと呼べるようなもので、タイムライン型のツールをアグリゲーションして見ることが出来るというコンセプトのもと、非常にクールな仕上がりになっていました。ベータ版の公開は近いかも、ということで楽しみにしています。

他には、@den2sn さんによるGoogle ChromeやFirefoxで使えるユーザスクリプトの紹介(参考記事)や、@pochi_black さんによるGoogleガジェットの紹介、そして、待望のiPhoneアプリ開発をしているという@nhide さんのお話などがありました。

youRoomの開発コンセプトに「シンプル&コラボレーション」というものがあり、自分たちで開発する部分はWebの最小限の部分にした上で、APIを公開して他の開発者の方々と連携して様々なアプリを公開して頂くという方向でいます。今回、第1回のミートアップで、これだけの関連アプリが出て来たこと、とても嬉しく思います。一緒にビジネス・エコシステムを構築していければ、と思います。

後半は、ビールとピザをほおばりながら、気軽なディスカッションを行いました。youRoomの仕様に関する疑問や、要望などについて、参加者それぞれが思いの丈を伝えあえたと思います。議事ログはこちらです。

youRoomが140文字の制限があるのも、その数字はTwitterを参考にしたものではありますが、メーリングリストの置き換えを目指すyouRoomでは、メール文化の中にある慣習を正したいというビジョンがあり、挨拶文や署名などなく、本質的なコミュニケーションをとるための手段に、その意思を込めたということなどをお話しました。

youRoomミートアップにご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。引き続き、よろしくお願いします。ご参加出来なかった方も、また第2回と開催していきますので、ご参加ください。