昨日、youRoomのTwitter連携機能をリリースしました。TwitterのDMを使っての招待や、リアルタイム通知ができたり、Twitterでの特定のTweetを取り込んだりすることができるようになりました。詳しくはこちら

youRoomを最初に作った当初から、youRoom自身をソーシャルメディアにするのか、つまり、youRoomのユーザ一覧やユーザ検索といったソーシャルの出会いや発見の要素をいれるのか、それとも、そういったソーシャルの要素は既にあるTwitterやFacebook、mixiなどのSNSに任せて、youRoom自身はソーシャルグラフ(人間関係のデータ)を持たないツールでいくのか、ずっと検討を重ねてきました。

そして、今の時点での回答は、youRoomとしては後者を選びました。youRoom自身では、ユーザの一覧をパブリックに共有したり、フレンドとして出会いつながっていくという「ネットワーキング」を起こすソーシャルメディアを「目指さない」という方向です。もちろん、そういう使い方をしても構いませんが。

それは、サイボウズLiveがビジネスSNSとして、ビジネスパーソンのソーシャルネットワーキングを継続する場としてソーシャルグラフを持つ方向にシフトしたのとは別の方向かもしません。ただし、youRoom自身が広大なソーシャルメディアを目指さないとしても、ソーシャルメディアとの関わりは重要です。

youRoomのビジョンでは、今後ソーシャルメディアがさらに大きく成長し、沢山のソーシャルメディアが産まれていく中で、そのソーシャルメディアを越えたプライベートな情報空間を提供する、と考えていますので、ソーシャルメディア上のユーザの繋がりは重要だと考えています。

そこで、今回の「Twitter連携」機能のリリースです。

Twitterのアカウントだけでやりとりを行い、仲間を集め、何かクリエイティブな活動をしようとする機会は増えつつあると感じています。そうした時に、Twitterだけでコラボレーション活動は難しいでしょうし、すべて公開されてしまいます。そこでyouRoomの登場となるのですが、今までは、メールアドレスを知らないといけませんでした。

そうした場面で今回のTwitter連携のひとつ、TwitterのDMによる招待を使えば、メールアドレスを知らない相手とであっても、ルームを作り、コラボレーションすることが可能になるのです。youRoomの画面右上の「設定」から自分のTwitterアカウントと連携設定をすることができます。

この際の設定の項目名を「ソーシャル」にしているのが、私たちのこだわりです。実は今後、このソーシャルの項目に、Twitterだけでなく、Facebookやmixiなどとも連携を可能にしますし、ビジネスでの利用が有効だと思うのでLinkedInやサイボウズLiveのソーシャルグラフを利用する連携も視野にいれていこうと考えています。

「あなたにとって世界はひとつではない」

このyouRoomのバックボーンコンセプトの通り、様々なソーシャルメディアでの自分がいるはずですが、それらを知っているのは一人の自分自身であり、それぞれのソーシャルメディアでのユーザとも、ひとつのプラットフォームで情報共有することが出来るようになっていくのが、youRoomで目指す姿です。