ソフトウェア開発未来会議「前編:日本におけるアジャイル ソフトウェア開発のこれまで」

ソフトウェア開発未来会議「前編:日本におけるアジャイル ソフトウェア開発のこれまで」

先日、対談?を受けての記事が、ソフトウェア開発未来会議で公開されたようです。

「前編:日本におけるアジャイル ソフトウェア開発のこれまで」

eXtreme Programmingが世に出てから、10年らしいです。

平鍋さん、小井土さんとの話は、背景の共有がいらないので楽しいですし、勉強になります。

まだまだ学ぶことは沢山ありますね。

これから更新する記事のお知らせをLINEで受け取りたい方はこちら。

倉貫 義人

株式会社ソニックガーデン代表取締役社長。経営を通じた自身の体験と思考をログとして残しています。「こんな経営もあるんだ」と、新たな視点を得てもらえるとうれしいです。

ページ上部へ