ソニックガーデン代表 倉貫義人のサイト

ブログを通じた繋がりを深めるためには? 〜 Googleリーダー終了で問われるRSSのニーズとは

MessageLeafというサービスを設置してわかってきたことは、自分の主張をしっかりと発信するような内容のブログ記事を書いたときに、読者の方からメッセージを頂くことが多いということです。 そして、そうしたブログ記事に頂くメッセージの内容は、作者と1対1で繋がるというMessageLeafという特性からか、自分の立ち位置や考えなどを含めた、とても真摯なものが殆どです。 メッセージを頂く数は手に余るほどの数ではないし、なによりも嬉しい内容が殆どなので、しっかりと読ませてもらって、ほぼ全てのメッセージに返信させてもらっています。 そこには、FacebookのLike(いいね)だけでは感じられなかっ […]

どうすれば小さなチームでも大きな成果を出せるのか 〜 少人数のチーム、低コストで開発を続けていくためのプロセスを学ぶ

先日3月21日に、スクー( http://schoo.jp/ )という、ウェブ上で様々な授業が受けられるサービスにて、ひとつ講義を受け持って授業をしてきました。 「どうすれば小さなチームでも大きな成果を出せるのか 〜 少人数のチーム、低コストで開発を続けていくためのプロセスを学ぶ」というテーマで授業をしてきました。 オンラインで生放送の授業をするという初めての経験で緊張しましたが、質疑応答で沢山質問も頂けたので、とても良かったです。オンラインの方が、質疑応答で質問が出やすいような気がしますね。 この記事では、その授業での内容や、スライドと質疑応答について書きました。   授業内容の紹 […]

その努力を無駄にしないために、要領のいい仕事が出来るようになる考えかたとは

一生懸命に仕事をする、というのはどういうことでしょうか。決められた作業リストがあって、それを全部こなすこと、時間をかけてでもやりきること、そういったことも一生懸命に仕事をすると言えるでしょう。しかし、それだけでは価値のある仕事に繋がらないことも多く、努力が無駄になることもあります。 一方で、どこにでも要領のいい人はいます。要領がいい人は、仕事も早く終わらせることができて、しかも評価される仕事をしています。短い時間で成果を出せる方が、沢山の価値を産むことは違いありません。では、そうした人たちは産まれ持った能力が高いのでしょうか。それもあるけど、それだけではないでしょう。 そもそも、要領がいいこと […]

変化はなぜ大切なのか 〜 成長する為の Embrace Change (変化を抱擁する)という価値観

Human Evolution? / bryanwright5@gmail.com 先日、ソニックガーデンの安達(通称いんてる)が、あるイベントにて”DevOps”についての講演をしてきました。 その時の詳しい様子については、いんてるのブログにて紹介されていますし、資料もSlideshareにアップされています。 今回は、いんてるの資料を読んで改めて感じたソニックガーデンの価値観について、記事にしました。 DevOpsが引き金となるインフラエンジニアの進撃 from Teruo Adachi   方法論よりも目的を重視する この資料で「伝えたいこと」として、2 […]

小さな失敗よりも、小さな成功を積み重ねる 〜 リーンスタートアップ実践のポイント

2月27日に、島根県の主催するビジネスセミナーに参加してきました。私は、パネルディスカッションの司会として呼んで頂きました。 ビジネスセミナー「新規事業の成功率を高める手法 」 ~ムダのない、市場の変化に対応できるマネジメント理論~ 登壇者は、リーンスタートアップの日本での第一人者である Lean Startup Japan LLC の和波さん、リーンスタートアップを実践している企業であるクックパッドの橋本CTO、そして、リーンスタートアップの元になった顧客開発モデルを紹介した「アントレプレナーの教科書」の堤さん、という豪華なラインナップでした。 この登壇者を揃えたリーンスタートアップのイベン […]