ソニックガーデン代表 倉貫義人のサイト

高速で無駄のない開発をするチームのための”7つ道具”

先日、Websigさんで講演する機会を頂きました。当日の様子はTogetterまとめもあります。 WebSig会議 vol.34「Webディレクター必見!プロジェクトを成功に導く、オンラインツール活用トラノマキ2014」開催! 今回のテーマは「オンラインツール」ということで、私たちソニックガーデンで使っているツールについて、実際の案件と社内で使っている様子をもとにお話してきました。 「プロダクト開発」「セールスプロモーション活動」「社内ナレッジ蓄積」の3つの切り口で話すということでしたが、「セールスプロモーション活動」については、とりたてて目新しいツールを使っている訳ではないので、今回はパスし […]

社内ツイッターの外せないポイントとは

社内ツイッター流行ってますね。 Twitterが非常に注目を集めたので、それを社内でもやってみようというアイデアです。yammerはその先駆けですし、最近だと、SalesforceもChatterという機能をリリースしました。どちらもフォローの仕組みを使ってソーシャルを表現しているのは、Twitterをベンチマークにしているのがうかがえます。 そういった社内ツイッターと呼ばれるサービスの外せないポイントは、   「タイムライン」の形で発言が表現されること   「フォロー」の仕組みで発言をフィルタリングできること   だと考えています。 ソーシャルとは個人と個人の結 […]

ソーシャルメディアを越えたプライベートな情報空間

昨日、youRoomのTwitter連携機能をリリースしました。TwitterのDMを使っての招待や、リアルタイム通知ができたり、Twitterでの特定のTweetを取り込んだりすることができるようになりました。詳しくはこちら。 youRoomを最初に作った当初から、youRoom自身をソーシャルメディアにするのか、つまり、youRoomのユーザ一覧やユーザ検索といったソーシャルの出会いや発見の要素をいれるのか、それとも、そういったソーシャルの要素は既にあるTwitterやFacebook、mixiなどのSNSに任せて、youRoom自身はソーシャルグラフ(人間関係のデータ)を持たないツールで […]

社内SNSや社内Twitterなどのポジショニング

チームやプロジェクトの情報共有や協調作業で使えるyouRoomというサービスが、Twitterの見た目を参考にしているところもあって、仕事でTwitterをやろうという場合に使えるのではないか?と考えてもらうことも多いです。 一方で、SKIPという企業内で使うSNS、いわゆる社内SNSもあったりする。こちらは、見た目はTwitter風ではなくレガシーなSNSに近いため、気軽に使えるという印象が弱くなっているように思う。(Twitterが広まったことで、ブログが相対的に重厚な印象を持つようになったように感じてます) youRoomとSKIPで、どちらがどう使うか、違いは何か、というところについて […]

Herokuでgemのインストール

RubyホスティングのHeroku(http://heroku.com/)で、小さい自分用アプリを運用してます。 Herokuについては、こちら(Ruby版PaaSの”Heroku”で無料Railsホスティング環境を手に入れよう)に詳しく書いてます githubでソース管理して、herokuで運用する、というスタイルです。 開発してると、gemを使ってライブラリをインストールしたい場合が出てきます。ローカル環境だと問題なくインストールすれば良いんですが、herokuではどうすれば良いんでしょう・・・と思ったら、ちゃんと用意されてました。 やり方は簡単で、”. […]

Ruby版PaaSの”Heroku”で無料Railsホスティング環境を手に入れよう

Railsでアプリを作ったら公開したくなるのが人情ですよね。 だけど、安いホスティングサーバとかだと、使える環境が限られていたり、セットアップが面倒だったり・・・必死こいてセットアップしても、本気で運用するとなると、そんな環境だと不安だらけだし・・・かといって、AmazonEC2で運用するだけの気合いもない。GAE/Jを使って、JRubyってのもな〜・・・ 私もそんな感じでしたが、そんな折に、mat_akiに、Heroku(ハーオークーと読むらしい)を教えてもらいました。 実は、Herokuって、ずいぶん昔に話題になって、知っていたんですが、その時は、「WebブラウザでRailsアプリが開発で […]