私たちの経営判断は「一か八かの勝負をしない」「小さく試してから仕組み化する」「形や制度から入らない」「ロジカルに検討し再現性をもつ」「楽をするための苦労は厭わない」といった価値観で行っている。どれもプログラマなら馴染みのものばかりで、私の経営者としての礎はプログラミングなのだな。

2015年01月27日