優れたソフトウェアを作るためには、その責任者が昼も夜も考え続けることが必要なように、良い会社にするには社長が同じようにする必要がある。ずっと頭のどこかで考えて気にし続けるには、その対象のことが好きでなくては出来ない。だから、社長にはその会社のことが一番好きな人がなるべきだと思う。

2014年11月29日