アジャイルソフトウェア開発的には、早めのイテレーションで小さく失敗しておくことは、後々の致命的な失敗を防ぐことに繋がる。経験することは何にも替えがたいもの。もし失敗しても優秀な人たちこそ、次に活かすことが出来る筈だ。

2011年01月21日