情報商材は字面だけ見るとわかりにくいけど、れっきとした悪徳商法なので許されてはいけない。だからといって、ウェブの有料コンテンツをすべて否定する流れにはなってほしくない。紙なのかウェブなのか、媒体の違いがあっても、良いコンテンツには、それだけの価値が認められる文化が広まる方が良い。

2016年02月11日