全ての人に満足してもらえる解はない。取捨選択で捨てるものは、いらないものを捨てるのではなく、未来の可能性も含めて捨てるということ。いらないものを捨てるのはカンタン。そうではないから、痛みを伴う。

2010年06月02日