現在がリモートワークなど働き方の転換点になりつつあるのは、これから少し未来を考えた時に、単純な肉体労働がAIやロボットに置き換わっていき、頭を使う仕事しか残らなくなる。そんな世界では、どこで働くかなんてことは些細な問題になる。備えるべきは、リモートワークではなくナレッジワークだ。

2016年07月23日