プログラミングの本質は、ソースコードとはコンピュータ内での実際の動きを抽象化して表現したもので、ソースコードが実行される際は変数には実際の値が入り、インスタンスはメモリに展開され具象化したものが動くという理解をすること。いかに具象をイメージし、上手く抽象化するのか、それこそが肝。

2016年09月01日