マーケティングの本質は、顧客の気持ちになることだ。そのために顧客はどんな人か想像できる必要がある。それが、まずはターゲットを考えようという理由だ。顧客が何に困っていて、何をしてもらえたらお金を払うのか。新規事業を始める時に、自分たちが欲しいものを作るのは、あながち間違いではない。

2015年01月19日