新しいことを提案するとき、相手の仕事や今までやってきたことを尊重してから、その上で変えていくことを提案すると、受けれいてもらえる。ポジショニングやマーケティングの説明から入って、過去を否定してから入ると、受け入れがたい。自分だってそうだと思う。

2010年11月04日