アイデアひとつというけれど、プログラミングの世界は本当にそうで、だからこそ、とてもワクワクできる。ソフトウェアはすごい。

2010年08月24日