大企業でしばしば起きるのは、数字が先行する事だ。目標やノルマが数字で示されて、それにあわせて計画が立てられる。沢山の人を効率的に管理しようとするとそうなってしまうのはわかるが、そもそも人を尊重するなら「効率的に」管理なんてする必要あったのか?人は数字ではないし、数字では動けない。

2015年02月05日