ソニックガーデン代表 倉貫義人のブログ

業界を変えるヒントが満載 〜 俺のイタリアン、俺のフレンチ ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方

自分で経営をするようになってから特に、日本の経営者の方の書かれた本を読むようになりました。日本にも素晴らしい経営者が沢山いらっしゃいます。 特に、これまでの商慣習を見直して、業界を変えようとしている人たちの話には、とても共感を覚えます。 今回の記事で紹介するこの本「俺のイタリアン、俺のフレンチ」も、まさしく、そういう本でした。 本書は、ブックオフの創業者で、今は、全くの異業種である飲食業の中で、改革とも言える取り組みをすることで、大きな注目と成果を出している坂本孝さんの書かれた本です。 「俺のイタリアン」をはじめとする彼の店では、通常の飲食業で常識とされていることを徹底的に見直して取り組むこと […]

優れたビジネスプログラマになるための心技体 〜 9つのスキルとコンピテンシー

優れたプログラマは、優れたビジネスパーソンでもあることが多いです。 ここで言う「プログラマ」は、ただ決められた仕様の通りにプログラムを組むだけのことをする人のことではありません。ソフトウェアを必要とする人と話をしたり、自分で企画を考えて、その設計を行ってプログラミングし、そして運用までの全てを出来る人をのことを指しています。 ソフトウェア開発を生業とする私たちソニックガーデンでは、お客さまのビジネスのために必要なソフトウェアをつくるプログラマであり、お客さまに価値を届けるビジネスパーソンでもあるメンバーのことを「ビジネスプログラマ」と呼んでいます。 そのビジネスプログラマに求められるのは、ただ […]

小さな会社と幸せな働きかた ~ これからのリーダーに必要な思考と行動のヒント

Waiting to be written… / smoorenburg このところ本を執筆するお話をいくつか頂いています。書きたいことはブログに書いてしまっているので、あまり新しいネタはないのですが、せっかくなので、いくつかの出版社さんと企画を一緒に考えて頂いています。 私がこのブログで書いていることは、私自身が考えていることで、かつ自分もしくは自分の会社で実践したことを、少し抽象化した内容を書き残すようにしています。特に、実践して抽象化する、ということを大事にしています。そして、このブログを通じて伝えたいのは「新しい価値観」だと考えています。 私がソニックガーデンという会社を経 […]