仕事の売値を知ることで、自分がどんな価値を提供しているのか考えることが出来る。価格を決めることは経営の役割だけど、知らなくて良い訳ではない。そこに踏み込んで知ろうとしなければ、いつまでも都合のいい労働力として扱われてしまう。たとえ会社員でも、自ら稼ぐ感覚がなければ、将来は危うい。

2014年11月24日