重要なのは大企業にいるか中小企業にいるかではなく、その中で自分がどう働くか、どう環境を活かすかだと思う。が、その環境にいることも己のチャンスと考えて、最善の手を考えつく。

2011年08月08日