チームは何度も色々な問題や課題を超えていくことで、熟成され、力が増していく。プロジェクトよりもライフサイクルが長いものであるべきだ。そうでなければ、成功も失敗もチームとしての経験値にならない。新人はそのチームワークで徒弟する。

2011年02月03日