チームの強さや連帯感は、文脈を共有しているかどうかによっている。個々人のスキルの足し算でチームの強さが決まる訳ではなく、共通の目的やビジョンを持ち、同じ時間を長く過ごすことで文脈が共有され、コミュニケーションのコストが減り、強いチームになれる。スター選手を集めただけでは勝てない。

2015年02月02日