私も学生時代には、大企業に就職するリスクなんてわからなかったが、本当にラッキーだったと思うのは、選んだ会社が良い会社だったし、配属先でも素晴らしい上司と先輩同僚に恵まれたことだと思う。その時のチームでの経験がなければ、今の私はないと思う。今でも、その時に教わったことが活きている。

2014年12月20日